来年用レッスンノート発注

12月。師走ですね

クリスマス会の準備、頑張っていますよー。

 

来年用のレッスンノート を発注し終えました。

中身を何箇所か訂正・補填したのでページ数増えちゃった。

届くまでがドキドキです。

 

続きを読む >>
posted by: pianocat | その他 | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

鍵ハモコンサート

今日は、『ピアニカの魔術師』さんのコンサートに、小3のIちゃん、Nちゃんと共に行ってきました。

クリスマス会でのパフォーマンスの参考になれば良いなーというのが理由です。


コンサート始まってみると楽しい楽しい!
演奏は歌心とテクニックが素晴らしく、
トークもとても軽妙。
関西人との事で「笑かさんとおれへん」
精神で、ギターの方、ドラムの方と共にコント気味に盛り上げてくださって、会場の皆んなが笑顔とハッピーになるコンサートでした。

『音楽は国の垣根を越える
 争いをなくし、ハッピーにさせる、
 音楽で平和を作りたい!』
そんなミッチュリーさんの思いが熱く伝わりました。

ピアニカ奏法の秘密の魔法
も4つ教えていただき、かなりなお得!
コンサートの終わりになると会場の子供達から残念がる声声。。。

近いうちにまた山口でコンサートを開催してくださることをみんなで願ってますよー。

DVD付きのCDを買ったので、サインと記念撮影までお願いしちゃいました。



握手してもらって2人とも「手を洗わない」とウキウキ帰路につきました。
帰りの車中では当然、これをかけましたよ
posted by: pianocat | コンサート | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

紅葉狩り

今月初の丸一日お休みの今日。
午後、娘のアルバイトのお迎えのついでに、どこか行こうかと近場の長門峡に行きかけましたが、
バイパスは維新公園辺りから渋滞。ずーっと先まで車がならんでいるのがみえたため、じゃ、秋吉台に変更!と進んで行き、途中で夫が調べて長門の大寧寺が県下で一番らしいよとの事だったので、更に変更して湯本へ。


到着は15時でしたがあらびっくり大渋滞。

30分近く待って漸く境内に入れました。
が、並んだ甲斐がありましたー!

広い境内と立派なお寺。













紅葉は妹の住むコネチカットの赤と黄色の世界が鮮やかで一番だと思ってましたが、
やはりしっとりした日本の紅葉は心に沁みますねー。
来年は平日にゆっくり訪れてみようと思いました。

ここは「大寧寺の変」で有名な古刹なのですね。
大内義隆公と家臣の方の墓所もあり、苔むした墓碑と解説を読んで500年前の出来事を想像して厳粛な気持ちにもなりました。
大寧寺の変
posted by: pianocat | 季節 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今日は良い日

今日は2つも嬉しいニュースがありました。

午前中にメールチェックをしていたら、
原田先生が
令和元年山口県文化功労賞
を受賞されたとお知らせがありました。


素晴らしい賞のご受賞、おめでとうございます。
原田先生のますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます!

そして、山口学芸大学の推薦入試を先週受けた高校3年生のMさんより
無事合格
の報告がありました。

本当に良かった!
スタートラインに立てましたね。
これからも頑張って、幼稚園教諭目指しましょうね!
posted by: pianocat | その他 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

おー、かっこいい。。。


小5の男の子のレッスンで、
上記の本でマイナースケールに進んだ時の出来事。

「今までやってきたのはメジャー(長調)だったよね。この3番目の音を半音下げるとマイナー(短調)になるんだよ。」
と説明しながらスケールを私が弾くと
「おー。。。かっこいい。。。」

そんな事をすぐさま感じて口に出すキミがかっこいいよ☆。.:*・゜
posted by: pianocat | レッスン | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

原田先生、梅光学院公開講座

下関の梅光学院で、原田先生が公開講座を行われるとご案内をいただき、
高速道路の運転は苦手ながらも行ってきました。

ホールのステンドグラスが印象的です。




学生達に沢山伝えたい事がありすぎる!
というもの凄い原田先生の熱意を感じました。

梅光の学生さん達、羨ましいなあ。 今は理解が僅かでも、この先、
事ある毎に思い出して影響あると良いですね。
和声進行、
ドイツ、フランスは機能。
ロシアは感情。
このご説明に、なーるほど〜。と感じました。 またまた、ノートした事を整理しなくては。
posted by: pianocat | 講座 | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

芸術を堪能!

久しぶりにお休みをいただき、
29日は広島で、午前中は赤松林太郎先生のソナチネ講座最終回を受講。 
午後は赤松先生のフランス組曲1〜3番のコンサートに行きました。

ソナチネでバロックからロマンまでの音楽形式、様式を学ぶ事ができる、というお話しに、ものすごく心惹かれました。
ソナチネ、ほんと、楽しくなったのは赤松先生のお陰です。

午後は赤松先生によるフランス組曲1〜3番のコンサートを堪能しました。

とても即興性に溢れたバッハで、
ちょうど私もパルティータ2番を練習しているので、ウズウズしてきました。
そして大阪に向かい一泊。

30日の今日は、ベタな大阪観光で道頓堀へ。




午後からは 国立国際美術館へ。

オーストラリアのオペラハウスみたい。

お目当てはクリムト


シーレ


そして、シューベルトの肖像画

わー、本物〜!とミーハーしてしまいました。
使用していた眼鏡。

割れたままがリアルで、案外幅が狭いんだなぁ。というのが感想。
そしてなんと!
シューベルティアーゼの様子の有名な、この絵も??
これは、事前情報として知らなかったので、ビックリ!で感動しました。

そして大阪の締めは、
太陽の塔見学。

49年前の1970年、リアルタイムで見て以来。。。

予約時間を最終ツアーの16:30にしたのに、到着がまさかの16:30分!

汗だくで中へ入りました。
地底の太陽

生命の樹の最下部は写真許可されました。




懐かしいー!
一緒に行った娘もその迫力に圧倒されていました。
岡本太郎さんの芸術、エネルギーは半世紀経っても衰えていませんね
黛敏郎さんの「生命の讃歌」も
畏怖の念を起こさせるパワーも顕在でした。
幼児から大人まで厳粛な気持ちになりましたよ。



はい、この日の歩数です。

足、死にましたー

でも充実した2日間。
明日からも頑張るぞー!
posted by: pianocat | その他 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

新規ご入会ありがとうございます

先日から体験レッスンのお申し込みをいただき、

11月より5歳児さん2名が教室の仲間に加わってくれます。

これから初めてピアノを習うお子さん達・・・

音楽を通して豊かな人生を送っていただけるよう、

いつもいつも責任を感じつつレッスンさせていただいています。

 

どうぞ、よろしくね♫

 

 

続きを読む >>
posted by: pianocat | レッスン | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ハロウィン真っ只中

ハロウィンの人気曲。
ナンシー・フェイバーさんの
「うろつく猫」
今年は小5のRちゃんが、ママお手製のドレスで弾いてくれました。

ピアノ習って2年目。

いろんな曲に挑戦して、学校でもいろいろ伴奏を任せられて、ピアノ楽しんでくれてます。

さてさて。毎日可愛いコスプレ姿で来てくれますよ。




続きを読む >>
posted by: pianocat | 季節 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

小学校音楽会シーズンですね

大内南小学校の音楽会に行ってきました。

合唱の伴奏、特別楽器、ピアニカ。
今年も多彩なプログラムと、一生懸命で元気な歌と演奏で、楽しい時間を過ごさせていただきました。
堂々とした演奏態度。素敵でしたよー。



posted by: pianocat | その他 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |