読書する人だけがたどり着ける場所

今日、この本が届きました。



*本を読み聞かせてもらっている
*本を良く読んでいる

*身体を使った遊びをする
*興味がいろいろある
というお子さんは 語彙能力、理解力、想像力、説明力が
断然高いと思います。


音楽を学ぶ。ピアノを弾く。という行為には
上記の能力が必須。

レッスン時のお互いの会話のやり取りが
とても面白いものとなり
小学校低学年でも次第に
楽譜、曲想、音質に気を配った演奏を聴かせてくれるようになります。

今年のラ・ポルテ音楽教室は
「文字に、言葉に親しもう」
を実践していこうと思います。
さて、少しずつアイデア貯めていこう!
posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 02:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

きら☆かわシリーズの音楽の伝記

ピアノ講師ラボの籐先生のブログで、

この本のご紹介があり、早速取り寄せてみました。

キラ☆かわシリーズというナツメ社の出版。
イケメン作曲家ランキングや作曲家のプロフ帳など、
小学高学年の女の子向きかと思います。

が、伝記や作曲家のレッスンでのアドバイスなどとてもしっかりした内容です。
もちろん、CDも付いています。
何よりブルグミュラーの伝記ってなかなかないですよね。
という事で、今回は御父兄の皆さまに
貸出しではなく、ご購入を強力にプッシュする事にしました。

大人が読んでも読み応えあるので、ぜひご家族でCD聴きながら本を囲んで

会話を楽しんでいただけたらな、と願っています。

 

音符
山高生のRちゃんから管弦楽コンクール全国大会出場後に寄った
ディズニーシーのお土産をいただきました。

可愛いスマイル
コンクール結果も金賞受賞。
おめでとうございます!

続きを読む >>
posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今年になって買った本

IMG_6069.JPG

バッハインヴェンション こころの旅

杉浦日出夫 著 (音楽之友社)

 

IMG_6143.JPG

音楽で楽しむ名画

加藤浩子 著 平凡社新書

 

IMG_6144.JPG

2018年問題とこれからの音楽教育

久保田慶一 ヤマハミュージックメディア

 

IMG_6078.JPG

池田奈生子さん新譜 オーロラ

 

F6D1CEFC-5B4F-4F3B-A9C5-584D2CC57861.jpg

FaberのPiano Adventureより何冊かを輸入で。

その時、なぜか私の宛名は

1655-8 STREET TOKIO CITY⇦どこ?

  KUMOTO KUNG⇦誰?

IMG_6108.JPG

よく届いたなあ。日本の郵便屋さん、素晴らしい!

posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

タッチノーテーション

7/31の発表会に向けて、生徒さんに渡す楽譜、ピッタリのがない場合、自分でアレンジし直してお渡しします。
そんな時に活躍してくれるのは、
Touch Notationというアプリ。
手書きで楽譜を作成できて、再生もできる、そしてプリントアウトもできて無料。
素晴らしいですね〜。
今回は
Cha-La Head-Cha-La
小さなプリンセス ソフィア

ソフィアはお母さんと連弾したい!という5歳の女の子のリクエストです。

素敵に弾いてもらえるといいなあ。


posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

池田奈生子さん新譜Fun!Fun!ピアノステージ 弾き合い会(兼・同窓会⁈)

山口芸術短期大学’84卒業生の私たち。
同級生の池田奈生子さんの全音楽譜出版社からの新譜
Fun!Fun!ピアノステージ´△発売されたのを機に集まって

カワイ山口さんのスタジオで弾き合い会を開きました。
遠くは神奈川県や大分から。県内も光市、萩市、宇部市から。
奈生子さんと皆さん仲良かった方達。(私はグループじゃなかったんですよね。名前遠かったんで)
今でもいろんなところから飛んで来てくれるって、さすが奈生子さんの魅力。

「おしゃれなコードの秘密は何?」と頑張ってコード分析してみたり。
「これはこんな年齢層にいいね」とか
純粋に「あ〜、綺麗。おしゃれ」と感動したり。
2時間かけて弾き通しました。

そしてランチは駅通りのotto barで。
ブイヤベースをいただき、チョコレートケーキも。

お店の人に写真を撮っていただきました。

ちょっとしたタクラミを計画中。
これから話を詰めたいと思います手

 
続きを読む >>
posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ワクワクな本たち

2/15に発売の池田奈生子さんの楽譜。
Amazonで1番に予約したはずなのに、
届いたのは2/18。
ムムゥ・・・としましたが、とにかく届いたのだから。よしとせねば。

表紙もはっきりしててキュート!
中身ももちろん奈生子サウンドがあちらこちらに散りばめてあり、
お洒落です音符

特に、1巻は初見にも使えますね。
これからのレッスンでは初見もたくさん取り入れなくては!と思っていたので
とっても良いタイミングで気に入った楽譜が見つかって嬉しいです。
2巻も素敵なアレンジなので、きっとサマーコンサートで何曲か使われるでしょうねニコッ

さて、次は
貸し出し用に買った2冊。
私が子供の頃の学研まんがは、どうしても絵が受け付けなくて。。。
この本はオールカラーで今時のマンガなのでいいですね。
これから1〜2冊ずつ買い足していきます。

まずは
2巻は小4の Kくんに、ローマ数字の話しをしたので。
8巻は同じく小4のYちゃんに。フォスターの曲を弾いているので。
今はよく分からなくても、何か印象に残ってくれることを願っています。
続きを読む >>
posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

池田奈生子さん作品

作曲家、池田奈生子さんは、なんと!山口芸術短期大学時代の同級生です。

■池田奈生子さんProfile:

  札幌市生まれ 幼い頃よりクラシック、ジャズ、ポピュラーなどの音楽に親しみ、
  特にウィリアム・ギロックの作品に影響を受ける。  ピアノ教師の傍ら作曲活動に従
  事し、2004年 米国出版社Willis Music Companyより日本人初の契約作曲家として
  ソロ小品集「憧憬 1」、 連弾曲集「Winter Songs」を発表。  
  日本的なエッセンスを含んだ詩的・絵画的・ドラマ風なスタイルを持った音楽は、
  米国の音楽教育雑誌に紹介され 講座が開かれる等、国境を越えた子供から大人まで
  幅広く親しまれ、国内外でのコンクール、コンサートのプログラムとしても取り上げられている。

『憧憬1・2』や連弾曲集は持っていたのですが、今回、新曲を含めて大人買いをさせていただきましたっ!(それでも全冊ではないのですが・・・)
表紙もきれいなんですよ。(*^_^*)


池田さんから、Foggy Bluesの楽譜を頂戴してしまいました。
そして、表紙にはかわいい付箋で以下のように書かれてあるではありませんか。

『Singerになりきって!!』

おひゃあ〜。JAZZシンガーになりきるってどんな風?
とりあえず、演奏してみました。
(iPhoneでの撮影、縦にして撮ったので鍵盤が横向きになってしまった・・・)

中間部、ノリ、悪う〜(^_^;)
でも、気怠い、大人な雰囲気の曲ですよね!
お気に入りでございます。
これからちょくちょく、池田さんの曲をアップしようと思います。
posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

「からだで変わるピアノ」宇治田かおり(著)

 からだで変わるピアノ
以前から読みたいな。と思っていたのですが、どこを探しても在庫なし。
ですが、先日KAWAIショップに行って見つけました。
偉い!KAWAI山口ショップ


ここに書かれている内容で驚かれるのでは?と思うところ。

  フォルテは力任せでは決して出ない。むしろ柔らかな指と腕。
  肩甲骨から腕・指を通してピアノに音を流し込むように。
  身体はリラックス。
  手首は決して動きを停めず、先導する。etc...
  
さらにさらに驚くべき表現

  難しい所にさしかかる時に頑張り過ぎない。
  自分がされて嫌なことはピアノにもしない。
  綺麗な音、いい演奏ができるよう、ピアノにお願いする。
  ピアノとコミュニケーションをとる。

わたしも、原田英代先生・山根浩志先生に出会わなければ
この本に書かれていることは全く理解できなかったでしょう。
それだけ、今までの概念を覆す本です。

譜例や写真は一切掲載されていないので、この内容はレッスンで体験して一人一人の身体と耳で体験してこそしっかりと理解できると思います。

■今まで、生真面目に頑張ってきたのにどうも自分の音が好きになれない。
■身体が凝って凝って仕方がない。
そういった悩みを持っていた人たち、解放されましょう

そして、大人になって始めた方でも、「始めから良い弾き方で」
まさに、そのとおり。





posted by: pianocat | おすすめ本・アプリ | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |