<< あけましておめでとうございます | main | 保育士さん、駆け込みレッスン >>

音階の順次進行と3度進行を覚えるために

ムジカノーヴァの1月号付録を見て、
「うーん、 ドレミファソラシドは1オクターブだけでなく、
上下感覚と共に延々と言って欲しいなぁ」

と思ってしまった私。
こんなのを作ってみました。

なんてことはない、

カラーコピー用紙にドレミを印刷してテープ状にして円にしただけ。

名付けて『くるくるドレミテープ』♪
(何気にドラえもん風に)

こんな感じで使います。
小1のIちゃんに実演してもらいました。(ご協力、ありがとう〜♪)


<順次進行>



<3度進行>



3度進行用の穴あけパンチの音符が横向いてしまうのがちょっと残念。

これだと、1オクターブで途切れることなく、延々と言えちゃいますよね。

たくさん作って、プレゼント(押し付けとも言う)しますよ!



ようやく2020年のチャレンジ表を壁に貼り終える事ができました。
貼り付け用のシールがなかなかなくて、ダイソーでようやく見つけて使っています。

ちょっと粘着力にg疑問が残りますが。。。その時はその時!

有り難い事に貼る場所が無くなってきております。

さて、今年はどれだけカラフルに用紙が足されていくのか楽しみです!

 

posted by: pianocat | 手作り教材 | 02:33 | comments(0) | - | - | - |
コメント